2009年04月19日

DELL Studio17の調子がワルくなった

家族の使っているDellのStudio17の調子がワルい。

1.キーボードの一部のキー、ボリュームのボタンが正常に反応しなかったりものすごく反応が鈍い。

2.WindowsVista起動後マウスが動かない。ちなみに、セーフモードやCDブートさせたWindowsPE、PUPPY Linuxなどからは動く。

しょうがないのでDellのサポートに電話した。

1.についてはごくまれに静電気がキーボードに滞留して操作が鈍くなることがあるそうだ。対策としては電源を切って、アダプタを抜いて、バッテリを外して電源スイッチを10回以上押しまくる。高橋名人のように連射する。

言われたとおりにやったら確かに治った。

2.については常駐のソフトがイけないらしい。msconfigからいろいろ切っていった。タッチパッドのソフトとAcronis True Imageが競合していた。しょうがないのでAcronis True Image(評価版)を常駐から外した。

コレで元通り快調に動くようになりました。Dellのサポートは親切でした。DELL Studio17の調子がワルくなった


家族の使っているDellのStudio17の調子がワルい。

1.キーボードの一部のキー、ボリュームのボタンが正常に反応しなかったりものすごく反応が鈍い。

2.WindowsVista起動後マウスが動かない。ちなみに、セーフモードやCDブートさせたWindowsPE、PUPPY Linuxなどからは動く。

しょうがないのでDellのサポートに電話した。

1.についてはごくまれに静電気がキーボードに滞留して操作が鈍くなることがあるそうだ。対策としては電源を切って、アダプタを抜いて、バッテリを外して電源スイッチを10回以上押しまくる。高橋名人のように連射する。

言われたとおりにやったら確かに治った。

2.については常駐ソフトがイけないらしい。msconfigからいろいろ切っていった。タッチパッドのソフトとAcronis True Imageが競合していた。しょうがないのでAcronis True Image(評価版)を常駐から外した。

コレで元通り快調に動くようになりました。Dellのサポートは親切でした。
posted by のら at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

VAIO type Pを見てきました

VAIO type Pを見てきました。

LOOX U(FMVLU5XVAS)も購入して2年になります。

そろそろ、次の機体の検討をしないといけません。

で、触った感想。

続きを読む
タグ:VAIO
posted by のら at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

次期ノートパソコンはLOOX Uにしました

以前にも書きましたが、次期ノートパソコンをLOOX U アスキーコラボモデル(FMVLU5XVAS)に決定しました。

決定の要因はサイズとチップセット。

ここで競合各社の候補との比較を簡単に。

東芝 dynabook SS RX1
とにかく薄い(19.5mm〜25.5mm)。1,079gで光学ドライブ搭載は脅威(しかもカスタマイズ次第では更に軽くなる)。Core2DUO U7500搭載。死角がほとんど見当たらない東芝の傑作機。デザインも秀逸。既製の部品を組み合わせるのではないノートパソコン。まじめにノートパソコンを作ったことがいたるところから伝わってくる。選考から落ちたい理由はフットプリントが大きい。特に、ワイドモニターだから仕方ない部分もあるが幅が283mmもある。チップセットがこのサイズで945GMSなのも不満。新世代のSanta Rosaだったら迷わずこれにしていたかも。

Sony VAIO type T(VGN-TZ71B)
キータッチがいまいち好きになれないので選考から除外。
ソニー(VAIO) VAIO typeT TX73B ブラック Office2007 VGN-TX73B/B
ソニー(VAIO) VAIO typeT TX73B ブラック Office2007 VGN-TX73B/B



富士通 LOOX P(FMV-BIBLO LOOX P70XN)
サイズ的には往年の名機チャンドラと同程度。工人舎のベストセラーSH6、SH8ともほぼ同じサイズ。サイズの割にはCore2SOLO、945GMSなのが不満だったため選考対象からはずす。キータッチなどを考えるといい機体だとは思う。ただし、ビューアー的用途で使うんだったらLOOX Uでいいかなぁ。私の用途だとパワーとサイズと重さが少し中途半端。インプットも作業対象にするんだったらSS、ビューアーだったらLOOX Uかなぁ。


富士通 LOOX T70X
4年以上にわたって出先でのパートナーだったらLOOX T90Dの後継機。しかし、以前ほど2スピンドルに魅力を感じなくなってきた。マルチベイ搭載は重さの点でハンディになってしまっている。SS RX1やLet's NOTE W7が重さの点でシングルスピンドルと100g以下しかないのを考えると、あえてLOOX Tを選ぶ理由は少ない。CPUはCore2DUOでいいとして、チップセットはやや不満。
富士通 FMV-BIBLO LOOX T70X FMVLT70X

Let's note R7
Core2DUO、965GM(Santa Rosa)とカタログスペックでは申し分ない。動作時間も十分。しかし、厚みが4cm以上あるのはちょっとねぇ。
松下電器産業 レッツノートライトR7( Core2Duo超低電圧U7500、Vista Business 、無線LAN) CF-R7BW5AJR

で結局選んだのはLOOX U アスキーコラボモデル(FMVLU5XVAS)。
ビューアー的に使うなら必要十分なCPU。非常時には何とか入力できるレベルのキーボードを確保。チップセットやGPUはGMA950とLet's note R7を除く競合機種と大差ない。そして何より軽い、所有欲を満たす。
富士通 FMV-BIBLO LOOX U50X(黒) FMVLU50XVB

というわけで、LOOX Uになりました。いやぁ、半年近く悩みました。

まぁ、UMPCとサブノートを同列で比較するな!とかタブレットPCと非タブレットを同列に比較するのは意味がないとか、いろいろつっくみどころはあると思います。

私的には性能・質量非(パワーウエイトレシオ)のような視点でLOOX Uにしました。

ちなみに、WEBMARTでは注文から最長2ヶ月とのことです。実際には20日程度で送られてきました。

posted by のら at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

次世代機

ラプターではありません。Wiiでもありません。

私の使っているノートパソコンのこと。

ええと、いま現在、LOOX T90Dという機体を使っています。

Baniasが出てすぐのノートパソコン。

当初は2年くらい使えれば、と思っていました。しかし、超低電圧版のCPUのクロックとか性能とかが思ったよりも伸びず4年以上も使ってしまいました。

多分、私が使ったパソコンの中でも最も長寿。

さすがに最近至る所に型が来ています。

というわけで、半年以上前から次の機体を探していました。

いろいろ悩みました。

1kg以下なのにSanta RosaプラットフォームのLet's note R7。
600g以下の機体のLOOX U。

この二つで悩んで結局LOOX Uにしました。

Santa Rosaのパワーは魅力ですが、945GUとA110でも私の用途だったらなんとかなるかなぁ。。。と思ったからです。

富士通 FMV-BIBLO LOOX U50X(黒) FMVLU50XVB
富士通 FMV-BIBLO LOOX U50X(黒) FMVLU50XVB

posted by のら at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

LOOX Pってどうかなぁ?

LOOX Uについての記事を書いているときに、LOOX P(FMVLP70WNV)もわるくないかなぁ、と思ってきてしまいました。

B5よりも小さい筐体。
WSXGA表示の液晶。
1kgの本体
intel Coreプロセッサ(シングルコアですが)
ワンセグチューナー搭載
PCカードスロットがある。


なかなか惹かれています。。。

逆に、重さは1.7倍程度になったのに、LOOX Uとほとんど変わらないのは。。。
VGAがintel 945Gベースでほぼ同じ性能
メモリはどちらも最大で1GB


う〜〜〜ん、迷いますデス。
Fujitsu FMV BIBLO FMVLP70UV (CoreSolo U1400 1GB HDD60GB CD-RW/DVD-ROM 8.9インチLEDタッチパネル Vista HomePremium) [FMVLP70UV]
Fujitsu FMV BIBLO FMVLP70UV (CoreSolo U1400 1GB HDD60GB CD-RW/DVD-ROM 8.9インチLEDタッチパネル Vista HomePremium) [FMVLP70UV]


富士通P8210(LOOX P)をもっといびつに使う
http://homepage3.nifty.com/iromono/p8210/index.html

ITmedia +D PC USER:“P”に入ったのはワンセグだけじゃない──富士通「FMV-BIBLO LOOX P70T/V」
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0609/13/news042.html

livedoor ニュース - 997gの黒いガンダム?!抜群の機動性とワンセグ搭載 モバイルタブレットPC「LOOX P 70T/V」
http://computers.news.livedoor.com/series_detail?id=49876

LOOX P(FMVLP70WNV)
http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0704/biblo_loox/lp/index.html
posted by のら at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

日経TRENDY7月4日号でUMPC(LOOX U)の小特集

日経トレンディ7月4日号でUMPCの小特集がありました。

富士通担当者へのLOOX Uに関する回答として、「店頭での販売の際には、仕掛けを用意する」とのころです。

のらなりのいい加減予想。
多分VISTA化。
SSDモデルの用意?
ワンセグ対応?
通信端末の搭載?
ReadyBoost用のメモリ搭載?

今から気になります。

今使っている、LOOX Tの時期モデル(Santa Rosa?)も見極めたい。

LOOX Uの店頭も出るも見極めたい。

というわけで、ノートの購入はあせらずもう少し待ってみようかと思っています。
posted by のら at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

LOOX U(またはLIFEBOOK U(型番:FMV-U8240)

LOOX U(またはLIFEBOOK U(型番:FMV-U8240)欲しいです。

今のパソコンもぼろくなったし。。。。

XPで動かすには十分なスペックです。

というか、VISTAでもDirectX10をバリバリ動かさない限りはなんとかいけるかな?というか、今あるノートでオンチップのGPUでDirectX10がバリバリ動く機体ってないでしょ。
一応、気になっている点を富士通に確認しました。

○ストラップを通すような穴はある?

富士通に電話して確認してもらいました。ストラップを通すような穴はない。盗難防止用の穴もない。

○プライバシーフィルタを貼っても、スタイラスで操作は出来る?

保護フィルムが標準で付属してくる。市販のプライバシーフィルムを貼ってペンデバイスで操作できるかに関しては動作の保証外。動作する可能性が高いのではないか?

○液晶は光沢?

スーパーファイン。グレア。つまり光沢はある。

○折りたたんだ状態でのデモの写真は縦長画面になっているが、横長でも使えるの?

ヒンジ部のボタンで画面の縦表示、横表示は一瞬で切替可能。

○外部モニタにつないだときの最大解像度は?カタログだと1280×1024になっている。でも、インテルの情報では945G(945GUではない)は2048×1536となっている。サポートはしないが使えるということ?

外部ディスプレイでの動作保証はSXGAまで。設定等の変更で動作するかもしれないが保証対象外。

○ショールーム、展示会の有無。
プレスリリースでは小売店での販売も検討している、となっているが現時点では詳細未定。

だそうです。

intelがUMPCに熱心になったとはいえ、このクラスのPCってブームが過ぎると次のブームまで数年のスパンがあったりします。

また、ハードとソフトが熟成されている時期が上手く合致しないと不満を感じたりします。

Windows XPという枯れたハードと充分実績があるDothanコアの小型版としてのA110、チップセットとしての945GUという構成。これらはタイミング的にはWindows XPが爛熟している時期でありにも、Dothanコアや945GUも技術的に成熟しています。

決して悪い時期ではないと思います。

もう少し、時期的に未来になるとWindows XPの出荷は難しくなります。マイクロソフトもいつまで出荷するか分かったもんじゃないですし、多くの消費者が新しいOSを渇望したりします。

最新のOSを枯れたハードで無理して動かさなくてはならなくなるかもしれません。

というか、VISTAにハードが追いつくにはもう少し時間が必要です。

つまり、この手のパソコンは欲しくなったからといって常にマーケットにものがある、というわけにはいかないのです。

Libretto然り、VAIO U然り。。。

LOOX U買っちゃおうかなぁ。。。。

富士通「LOOX U」開発者インタビュー
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0620/mobile383.htm

Low Power IAプラットフォームの未来
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0416/ubiq184.htm

ノートPCのさらなる小型化が可能なMontevinaプラットフォーム
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0418/ubiq186.htm

富士通 LOOX U50WN/LIFEBOOK U8240に関する暫定まとめサイト
http://www35.atwiki.jp/8240user/
posted by のら at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

ノートパソコンの購入相談

ついでに、ノートパソコンも検討してみました。

条件は。。。

私の考えた条件はメモリ2GB、VGAはオンボード、外付けは問わないがDirectX10世代に対応できる。

intel Coreプロセッサ。発熱の点などを考慮してデス。というか、DirectX10世代に対応した内蔵GPUとなると自動的にSanta Rosaになってしまいます。

筐体サイズや重量は特に制約はなし。

というわけで、候補は以下。
MV-BIBLO MG70WN
カスタムメイドでメモリは2GB

Let's note Y7
これも、メモリは増設が望ましい。

BTOでは
DELLの
Latitude D630
Latitude D830

HPの
Pavilion Notebook PC dv6500/CT

DirectX10世代への対応を将来的に考えるとこんな感じでしょうか。

しかし、ここに来て、intelのオンボードVGAのDirectX10対応はなんかぁゃιぃかんじです。。。。
posted by のら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

Santa Rosa搭載ノートパソコン

やっとこ、各社のノートパソコン夏モデルが出揃った感じです。

結局、Santa Rosa搭載ノートパソコンで持ち運べそうなのはFMV-BIBLO MG MG70W/VtとLet'snote Y7、といったところでしょうか。

この2機種でしたら、Let'snote Y7のほうがいいかなぁ。。。

いずれにしても、携帯するには少し大きいし重いし。。。。

できれば、Santa Rosa搭載で1.5kg以下のモバイルノートが欲しいです。現段階では、従来の筐体の流用などが多いようなので廃熱の問題が解決できないのかもしれません。

というわけで、筐体が刷新されるときにUnder1.5kgのモバイルノートにもSanta Rosaが搭載されることを期待しています。

富士通、Santa Rosa採用ノート「FMV-BIBLO NF/MG」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0417/fujitsu1.htm

パナソニック、新Centrino Duo搭載「Let'snote Y7」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0510/pana.htm
posted by のら at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

Santa Rosa搭載のノートパソコン

このブログでたびたび紹介しているSanta Rosaですが、とうとう採用製品が投入されます。

FMV-BIBLO MG70W/Vが発表されました。

のらが主に使うパソコンはB5ノートです。でも、FMV-BIBLO MG70W/Vって微妙に持ち歩くには大きい。。。いわゆる、B5ファイルサイズです。

一応、選考条件としてはSanta RosaでCore(2)Duo搭載で光学ドライブも内蔵出来ること。光学ドライブは取り外し可能で、セカンドバッテリなどと交換できるとなお良いです。BIBLO MGも確かにこの条件は満たしています。でも、でかい。

というわけで、検討対象はFMV-BIBLO LOOX TやVAIO type TやLet's note Wが候補になってきます。

このうち、既に発表されているのはFMV-BIBLO LOOX T T70W

で、CPUの超低電圧版Core Duo U 2500(1.20GHz)はいいとして、チップセットのNapa(Intel 945GMS Express)はちょっと。。。しかし、各社ともSanta Rosaの採用には消極的ですね。

とりあえず、マシンパワーが向上するので、駆動時間の減少は妥協しましょう。しかし、、廃熱の問題が従来の筐体の流用などでは解決できず、Santa Rosaの採用は断念せざるをえないのかもしれません。

だとしたら、筐体が変わるときにチップセットも変えてくるでしょう。Santa Rosa狙いだったら筐体の変更時が買いの適切なタイミングか?

ITmedia +D PC USER:2007年夏 Vista搭載PC特集:待望のワイド化、Santa Rosaノートの出来は?――写真で解説する「FMV-BIBLO MG70W/V」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0704/17/news040.html

富士通、Santa Rosa採用ノート「FMV-BIBLO NF/MG」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0417/fujitsu1.htm

富士通、ノートPC「FMV-BIBLO」夏モデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0417/fujitsu2.htm


ノートPCさらなる小型化が可能なMontevinaプラットフォーム
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0418/ubiq186.htm?ref=rss

NVIDIA、GeForce 8600/8500/8400/8300を発表 DirectX 10を普及価格帯へ マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/04/18/003/index.html
posted by のら at 22:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

Santa Rosa?

富士通がB5ファイルサイズのノートを発表しました。チップセットが『Intel製チップセット(未発表)』、詳細は後日発表となっているのが非常に気になります。Santa Rosaのことか?

ちなみに、法人向けの機体なので店頭で買うのは難しいと思います。

富士通、未発表のCore 2 Duoを搭載した企業向けノート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0412/fujitsu2.htm

FMV-S8340 仕様
http://www.fmworld.net/biz/fmv/product/hard/blb0704/s8340/spec.html
posted by のら at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

サンタさんが遅れる?

IDF 2007ではintelより「Santa Rosaは2007年前半の目玉」とのアナウンスメントがあったようです。

VAIOの夏モデルにSanta Rosaが搭載されなかったりもしています。

だとすると、ゴールデンウィーク前後に発表になる夏モデルにはSanta Rosaは間に合わなかったんでしょうかねぇ?以前は第2クォーターに投入すると言っていました。ですので「前半」と言い換えているのが気になります。

のら的には第2クォーターへの投入を断念して秋冬モデルで搭載する方針にシフトしたように感じています。

Santa Rosaを楽しみにしていたので予想が当たってしまったら少し残念。

参考
インテル、次世代プロセッサとWiMAXへの取り組みを説明
〜IDF 2007でのPenryn実機デモを予告
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0411/intel.htm
posted by のら at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別のご質問にはお答えできない場合があります

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。