2009年02月02日

これが決定版じゃね?とってもお手軽DesktopHE

全文検索には以前は主に、ビレッジセンターのサーチクロスを使っていました。

しかし、ビレッジセンターが解散してしまい今後はサポートが受けられません。

また、サーチクロスはインデックスのサイズが一定の容量を超えると分割する必要があります。増え続けるドキュメントに対してフォルダを分けるなどして分割をして対応してきました。しかし、そうした対症療法的な対応も限界になりつつあります。

それと、検索漏れもサーチクロスは気になるようになってきました。なぜかヒットしないファイルがあったりします。

コンセプトサーチも使っています。でも検索の精度がイマイチ。自然文検索を歌っているのですが、どうも意図しないファイルが引っかかったり、意図したファイルが見つからなかったり。。。しかもオープンオフィスには対応していない。

そういうわけで、候補としては・・・・・
DesktopHE・・・これはすごい。今のところ、こいつがメイン。検索の制度も前よりも上がった気がします。公式には唄っていないですが、一太郎のファイルも検索できています。というわけで、検索できないファイルは(私の使用範囲では)ありません。常駐しないのでシステムに掛ける負荷も小さいです。

ウィンドウズサーチ・・・ifilterを導入すると一太郎もPDFもOOoも検索できるはずなのだがうまくいかない。それ以外のMSオフィスやhtmlはちゃんと検索できています。OSとのシームレスな動作は魅力なんだけど。。。

Google デスクトップサーチ・・・GoogleDesktopSearch★XDocというのを入れると、OOoや一太郎も検索できるようになるそうだ。これも候補と考えています。いずれ試す予定です。
http://softfarm.net/ather/xdocgoogle.html

posted by のら at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 検索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113574958
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別のご質問にはお答えできない場合があります

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。